月並廃句

本当の自分を言の葉の海に求めて再び船を漕ぎ出した孟 宗竹が片言隻語を拾い集めて陳腐な廃句を紡ぎ出す。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted at --:-- | スポンサー広告

icon1 ベレー帽

01.09.2006
インターネット上には様々な掲示板がある。

百人百様、人の好みもまた様々で、
趣味趣向の数だけ掲示板もあると言ったら言い過ぎか?

ゲイ専用の募集掲示板もその一つである。


男は誰でもそうだろうけれど、ボクも御多分にもれず、
オチ○チンが気持ち良くなることが大好きである。
いや、人一倍好きかもしれない。

だから、ボクは所謂“ノンケ”でありながら、
気持ち良くしてくれさえするのなら、相手は誰であろうと構わない。

で、ある時ふと思い立って覗いて以来、
ゲイ専用の掲示板をちょくちょく覗くようになったのだった。

言った通りボクは“ノンケ”なので、多くのゲイの人達が望むように、お互いに弄ったり弄られたり、しゃぶったりしゃぶられたり、
掘ったり掘られたりすることを望んでいるのではない。

だから、その手の掲示板へのたいていの書き込みは、
ボクが求めているものとは異なるのだけれど、
時折「一方的にしゃぶりたい」という書き込みが入っていることがある。

そんな「一方的にしゃぶりたい」という書き込みを見つけては、
TPOなどのお互いの希望と都合が合うかどうかを確かめるために
レスを付け続けていたら、
ある日、タクさんという60歳のおじ(い)さんがHITした。
 
 
 
そうして、ボクはタクさんと会うことになった。
 
 
 
待ち合わせた駅構内のトイレの前で待っていると、
ほぼ時間通りにベレー帽を被ったタクさんが現れた。

言葉少なにお互いを確認した後、
こういう待ち合わせをするのが初めてだったボクは、
慣れた様子で先導するタクさんの後について、
駅のトイレに入って行った。

その駅自体があまり大きくないので、
トイレには個室が一つしかなかったが、
電車の発着時刻と重なっていなかったため、誰もトイレにいなかった。

タクさんに続いてボクが個室の中に入ると、
タクさんは素早くドアを閉め、ドア裏のフックにバッグを掛けてから、
徐にボクの前に跪き、無言のまま、慣れた手つきでボクのジーンズのファスナーを下げ、トランクスごと膝までジーンズを下ろしてしまった。

あっという間だった。

タクさんは、汚れないようにと膝の辺りまで下ろしたトランクスの上に
自分のハンカチを広げると、左手でキ○タマを持ち上げるようにして、
一緒に持ち上がったオチ○チンを何の躊躇いもなく口に咥え、
少しザラついた舌で裏側を刺激しながら、
いきなりスポスポとピストン運動を始めた。

オチ○チンを刺激されながら、
下を見れば髪も疎らなオヤジの頭という光景に違和感を覚えたボクは、
なるべく下を見ないようにして、ひたすら純粋に肉体的快感に身を委ねた。

タクさんはオチ○チンを舐めしゃぶりながら、
ボクのシャツの中に下から両手を差し入れて胸をまさぐり、
時々小さな乳首を摘んだり、
或いは尻肉を揉んだり撫でたりしていたが、
ボクの限界が近いことをその口で感じ取ると、
両手をオチ○チンの根元に持っていき、ラストスパートをかけた。

タクさんの口技は単純で、お世辞にも上手とは言えなかったけれど、
アブノーマルなシチュエーションのせいか
快感のボルテージは思いの外早く最高潮に達してしまい、
慌てたボクはタクさんの肩に手を置き、

『ん~、もう出ちゃいますよ』

と言ったのだけれど、
それでもタクさんは止めようとしなかったので、ボクは

『あぁ出るっ。出るっ。』

と言って、腰をガクガクと震わせた。
 
 
 
男の人の口の中に精を放ったのは、生まれて初めてだった。
 
 
 
タクさんは、口内に射出されたボクのザ○メンを便器に吐き捨てた後、
徐々に軟らかさを取り戻しつつあるオチ○チンを
また舐めて、綺麗にしてくれた。

そしてボク達は、お互いに『ありがとう』と言って別れた。
スポンサーサイト
posted at 09:00 | 妄想 | TB(0) | CM(0)

icon1 この記事に対するコメント


icon1 この記事に対するコメントの投稿
















icon1 この記事に対するトラックバック

ico2 お気の毒ですが貴方は
ico2 言の葉を探せます

ico2 いま見える月はこんな月

lunar phases

ico2 どうぞこちらへ
ico2 RSSフィード

ico2 ボクのこと

 孟 宗竹

Author: 孟 宗竹
 
なれるはずのない俳人に
なろうと唐突に思い付いた
身の程知らずの 廃人

 
~TB,CM,LINK大歓迎~

ico2 最近のコメント
ico2 最近のトラックバック
ico2 ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。