月並廃句

本当の自分を言の葉の海に求めて再び船を漕ぎ出した孟 宗竹が片言隻語を拾い集めて陳腐な廃句を紡ぎ出す。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted at --:-- | スポンサー広告

世の女性たちのほとんどは、痴漢を嫌悪している。

至極当然だと、ボクも思う。

痴漢行為は受ける側の受け止め方によっては、
レイプに等しい場合もある。


ただその一方で、リアルに痴漢されたい女性や
リアルはイヤだけどあたかも痴漢されているかのような感覚を
味わいたい女性がいることもまた事実だ。

そんな女性たちと助平な男たちが共に楽しめるのが“痴漢プレイ”だ。

痴漢と言えばすぐに満員電車が思い浮かぶ位、
満員電車には痴漢がつきものだ。

そんな中でいくらリアルに痴漢されたいと言っても、
そもそもリアルな痴漢には自分勝手な奴が多いので、
触らせてくれる女性は何でもさせてくれる淫乱な女だと
思い込んでしまいがちだし、
中にはアフター痴漢までを期待して、
電車を降りてからも後を追う輩もいるのだけれど、
それは大きな間違いで、
実際には服の上からのみOKな人から直に指挿入OKな人まで、
その好みのスタイルは様々で、大抵は車内限定でOKなのであり、
好みと合わない痴漢行為はやはり苦痛に感じてしまう。

そこで、予めNG行為などの「ルール」を決められる
痴漢プレイ”の出番となるのである。

男はまず、相手の女性に喜んでもらうことを大前提とし、
プラスαとして自分の欲求を満たすという意識を持つ。
そうするだけで、お互いがイヤな思いをしなくて済むし、
イヤな思いをしなければ“また今度も”と
その女性に思ってもらえるのだから男としては言うことはない。

女性にも胸を張ってお勧めできる安全なプレイなのだ。

ただ、非常に残念なことがひとつある。

この素晴らしい“痴漢プレイ”を共に楽しめる相手と
出会える機会が殆ど無いことだ。

プレイパートナーを求めて手当たり次第に
触りまくるわけにはいかないし、
出会い系は普通、会ってセックスすることを目的としているし、
ネットにはそのための掲示板があったりもするんだけど、
ガセとネカマの巣窟となってるというのが現実で、
実際に出会える確率は皆無ではないが恐ろしく低い。

だから、

興味のある女性は是非御一報を。
 
 
 
       Let's enjoy tikan-play.
 
スポンサーサイト
posted at 10:23 | 妄想 | TB(0) | CM(0)

icon1 この記事に対するコメント


icon1 この記事に対するコメントの投稿
















icon1 この記事に対するトラックバック

ico2 お気の毒ですが貴方は
ico2 言の葉を探せます

ico2 いま見える月はこんな月

lunar phases

ico2 どうぞこちらへ
ico2 RSSフィード

ico2 ボクのこと

 孟 宗竹

Author: 孟 宗竹
 
なれるはずのない俳人に
なろうと唐突に思い付いた
身の程知らずの 廃人

 
~TB,CM,LINK大歓迎~

ico2 最近のコメント
ico2 最近のトラックバック
ico2 ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。