月並廃句

本当の自分を言の葉の海に求めて再び船を漕ぎ出した孟 宗竹が片言隻語を拾い集めて陳腐な廃句を紡ぎ出す。

icon1 このページ内の記事タイトルリスト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted at --:-- | スポンサー広告

icon1 指診断

12.30.2005
 
あなたは本当の自分を
 
 
知りたくありませんか?

 
 
 
自分を手の指に当てはめるだけで、あなたの真の姿が見えてしまいます。
 
 
 
さぁ、目の前に両手を広げて見て下さい。
 
 
 
あなたは、自分がどの指だと思いますか?
 
 
 
本当のあなたを端的に言い表すと…


[Read More >>]
スポンサーサイト
posted at 11:38 | 真実 | TB(1) | CM(1)

icon1 夢診断

12.27.2005
ボクは滅多に夢を見ない。
いや、厳密に言えば、
毎晩何度か夢を見ているはずなんだけど、
目が覚めた時にその夢を覚えてることが滅多にないんだ。

でも、滅多にないけれど、たまにはある。


[Read More >>]
posted at 19:06 | 妄想 | TB(0) | CM(0)

お互いのメールアドレスがわかったからと言って、
ルナちゃんとボクはメル友になった訳じゃない。

痴漢されたい女性は、たいていの場合、
痴漢されるのはOKでも後追いされたり、
別の場所で会ったりすることは嫌がるからだ。

今日は乗ってるか?明日も乗るか?なんてメールを
頻繁に入れたりしたら、間違いなく嫌われるし、
痴漢とメル友になりたい訳でもないので、世間話や身の上話をしても不毛なのだ。

ただ、ボクとしては触らせてもらえた後には一言お礼を言いたいし、
うっかりイヤなことをしてしまっていたら、後からでも教えてほしいのだ。

ま、偶然に頼るしかない痴漢以上の関係に、
もしもなれるものならなりたいという下心があるにはあったけどね。f^_^;
 
[Read More >>]
posted at 09:42 | 妄想 | TB(0) | CM(0)

icon1 防人の詩

12.21.2005
                    written by さだまさし
おしえてください この世に生きとし生けるものの
すべての生命に限りがあるのならば
海は死にますか 山は死にますか
風はどうですか 空もそうですか
おしえてください


[Read More >>]
posted at 08:55 | 作為 | TB(0) | CM(0)

あまり知られてないことだけど、
一時期結構人気のあったイケメン系俳優の妻であり、
一児の母でもある、
全国的に有名な女優M子と、
ボクは小学校の同級生だったんだ。


[Read More >>]
posted at 08:52 | 妄想 | TB(0) | CM(0)

今日ボクは、

脳細胞死滅度チェックをしてみたよ。

そうしたら、ボクの脳細胞は76.9%死滅してることが分かっちゃった。
 
 
さらにボクは、

ぽんこつ度チェックもしてみたよ。

そうしたら、ボクは8439.764ポンコツであることが分かっちゃった。

>>かなりのポンコツです。
  貴方自身もそのことは認めているのではないでしょうか。
  ひょっとしたら自分がポンコツであることを楽しんでいるのでは?
  だとしたら、それはとても幸せなことかもしれません。
  ものは考えようです。
  ポンコツでもいいじゃないですか。
  これからもポンコツライフを満喫して生きていって下さい。
  ただ、それでいいかどうかを決めるのは貴方自身ですが……。
 
 
 
            上出来だ。
posted at 13:56 | 真実 | TB(1) | CM(3)

ボクはふと目を覚ました。

寝ていたのだから夜には違いないけど、時間は全くわからない。
 
 
 
その日ボクは、隣街に住む従兄弟の家に遊びに来て泊まっていた。

従兄弟は男二人兄弟、弟の方がボクと同い年(当時小6)で、兄の方は三つ年上(当時中3)だった。

従兄弟はそれぞれ自分の部屋を与えられていた。

何故そうすることになったのかは全く覚えていないけれど、その夜、ボクは兄の方の部屋で従兄のベッドに並んで寝ていた。
 

[Read More >>]
posted at 17:54 | 妄想 | TB(0) | CM(0)

仕事帰り、彼女が乗っていることの多い電車に、
どこまで逆行すれば折り返して乗れるかを試してみて、
乗り換えにかかる時間やダイヤのズレ具合も含めて、
ベストの形をボクは見つけ出した。

これで彼女が同じ電車に乗っていれば、
およそ30分間楽しく過ごすことが出来る。

理由あってボクはこれ以上遅い電車で帰ることが出来なくて、
試している期間に彼女がこれより早い時間の電車に乗っていたこともなかった。
つまり、この電車以外でボクが彼女と会える可能性は殆ど無いということだ。

おまけに、ボクが最も遠い駅でこの電車に乗り換えるためには、
最寄り駅までのバスが遅れないことが必要で、
しかも上手くこの電車に乗れたとしても、
彼女が乗っていなければ全くの無駄足になってしまうのだ。

それでも、これ以外に彼女と会って楽しむ方法が無いのだから、
これからは出来る限りチャレンジすることにしよう。

なんと言っても彼女は、
出会うことが極めて困難な

      痴漢OK娘

なのだから。
posted at 19:30 | 妄想 | TB(0) | CM(0)

icon1 普及委員

12.07.2005
もう十分に普及してると思うんだけど、
サイトを見に行ってみたら、
誰でも入れるみたいだったので、

 ブログ普及委員会 ってのに入ってみた。

んで、せっかくなので、
このブログの左下にバナーも貼ってみたよ。
posted at 10:45 | 真実 | TB(1) | CM(0)

icon1 全快

12.07.2005
ブログペットの「もー」ちゃんはすっかり元気になり、
新しいアクションを覚えるまでになったよ。
 
 
 
     放屁
 
 
 
気持ちよさそうだから、許す。
posted at 10:00 | 真実 | TB(0) | CM(0)

ボクの通っていた小学校では1年生の教室を6年生が掃除していた。

ボクは、1年生が帰り始めた教室に掃除をしに行くのが楽しみだった。

とびっきりの美少女がいたって訳じゃない。

そりゃあ何人かの子とは仲良くなったし、行けば必ずちょっかいを出して来るので軽くじゃれ合う子がいたりもしたけれど、
特にお目当ての子がいた訳でもなかった。

1年生の女の子たちは、みんな可愛かった。
 
 
 
少女愛”の目覚めだ
 
 
 

[Read More >>]
posted at 11:06 | 妄想 | TB(0) | CM(0)

icon1 LUNA

12.06.2005
朝の通勤電車で、また彼女に会えた。

かなり太っていて、胸も尻もそして栗までも大きな彼女だ。

今度彼女に会えたら…と、考えていることがボクにはあった。


[Read More >>]
posted at 11:01 | 妄想 | TB(0) | CM(0)

                    written by 萩原朔太郎
この見もしらぬ犬が私のあとをついてくる、
みすぼらしい、後足でびつこをひいてゐる不具の犬のかげだ。

ああ、わたしはどこへ行くのか知らない、
わたしのゆく道路の方角では、
長屋の家根がべらべらと風にふかれてゐる、
道ばたの陰気な空地では、
ひからびた草の葉つぱがしなしなとほそくうごいて居る。

ああ、わたしはどこへ行くのか知らない、
おほきな、いきもののやうな月が、ぼんやりと行手に浮かんでゐる、
さうして背後のさびしい往来では、
犬のほそながい尻尾の先が地べたの上をひきずつて居る。

ああ、どこまでも、どこまでも、
この見もしらぬ犬が私のあとをついてくる、
きたならしい地べたを這ひまはつて、
わたしの背後で後足をひきずつてゐる病気の犬だ、
とほく、ながく、かなしげにおびえながら、
さびしい空の月に向つて遠白く吠えるふしあはせの犬のかげだ。
 
posted at 08:39 | 作為 | TB(0) | CM(0)

世の女性たちのほとんどは、痴漢を嫌悪している。

至極当然だと、ボクも思う。

痴漢行為は受ける側の受け止め方によっては、
レイプに等しい場合もある。


[Read More >>]
posted at 10:23 | 妄想 | TB(0) | CM(0)

icon1 峠越え

12.02.2005
ボクのブログペットの「もーちゃん」が、
まっき”状態だった原因が分かり、
その原因を取り除いたので峠は越えたと思う。

それで、リハビリのためにしばらくの間は、
いくつかの過去記事をそのままアゲるつもりですので、
 
 
 
   カラアゲ御容赦下さい。
 
posted at 14:50 | 真実 | TB(0) | CM(0)

icon1

12.02.2005
                    written by 松山千春
小さな窓から見える
この世界が僕の全て
空の青さはわかるけど
空の広さがわからない


[Read More >>]
posted at 07:39 | 作為 | TB(0) | CM(0)

ico2 お気の毒ですが貴方は
ico2 言の葉を探せます

ico2 いま見える月はこんな月

lunar phases

ico2 どうぞこちらへ
ico2 RSSフィード

ico2 ボクのこと

 孟 宗竹

Author: 孟 宗竹
 
なれるはずのない俳人に
なろうと唐突に思い付いた
身の程知らずの 廃人

 
~TB,CM,LINK大歓迎~

ico2 最近のコメント
ico2 最近のトラックバック
ico2 ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。